【過去のしごと】Him Vedic Project企画・運営サポート

インドに住んでいた時、アーユルヴェーダを勉強していました。
その時にお世話になった方が、ご主人の故郷であるインド北部の小さな村へ
何か支援ができないかと色々と模索されていて、
アーユルヴェーダの勉強仲間と一緒に、
ボランティアで企画・運営のお手伝いをさせていただきました。

まず主催者であるムクタさん(日本人女性です)の話を一通りお伺いし、
ムクタさんがやろうとしている支援内容をまとめ、
プロジェクトとしてコンセプト作りをし、
広報活動に使うパンフレットやホームページを制作しました。

パンフレットはこちら。

コピーライティングやデザインも友人と共に担当しました。

支援のための資金を得るために、
デリーで日本人向けのフリーマーケットに参加して村の特産物を販売したり、
イベントを開催したり、時間がいくらあっても足りないほど忙しくしていましたが、
とても良い経験になりました。

実際に村で開催されたワークショップへも参加し、
インドの村の暮らしを実際に見るという貴重な経験もできました。

自然豊かな美しい場所で、村の子供達と遊んだのはとてもいい思い出です。

私が担当したときと少し変わっていますが、ホームページはこちら。

http://himvedic.wixsite.com/index

https://www.facebook.com/HimVedicProject

先月、なんと村の子供達が日本へやってきていて、
ワークショップの案内をいただいていたのですが、
日程の都合があわず、行くことができませんでした。

世界各地で、いろいろな支援が行われていますが、
中でも教育支援は、すぐに成果が出るものでもなく、
気の遠くなるような積み重ねを、少しずつ重ねていって実を結ぶものだと思います。

わたしたち日本人は、当たり前のように義務教育を受けて育ちますが、
その教育が当たり前ではない国もまだまだ多く、
役に立つかわからない教育よりも、働き手の方が重要だと考える地域もあるのです。

教育は、誰にも奪われない宝物です。

村の子供達が、日本へ来て刺激を受け、
大きくなり自分たちの村の良いところに気づいて、
村人自身が村を盛り上げて行くようになってくれるといいなと思います。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。