横井佑次さんの展覧会

リアルタイムでアップできなかったのですが、今月初めに横井佑次さんの展覧会に行きました。

来場者にどの絵が好きかをマークしてもらう人気投票もあり、みなさん楽しそうにシールを貼ってらっしゃいました。

3枚のシールを貼るのですが…。足りない!!という声もちらほらと…。

私も足りませんでした(笑)

私が投票したのは、カエルの絵と福ちゃんという猫の絵、それと金魚の絵でした。

カエルの絵を撮るのを忘れてしまったのですが、福ちゃんと金魚はこちら↓

福ちゃんの背景がおにぎり模様!!福ちゃんの頭の模様から連想したのでしょうか…。かわいすぎ!

金魚は、水槽の中をのびのびと泳いでいるのを覗いているような感じで好きです。

他にも…

インドの神様、ガネーシャを描いたもの、きのこ、そしてふくふくとした雀ちゃん!!
かわいい!!

横井さんの描く絵は、見られることを意識してないところがとても良い。
きれいに、かわいく、という作為的なものが一切無く、ご自身が心から楽しんで内からわき出てくるものを表現してるところが見る人の心を打つのだと思います。

なかなかできることではないと思うんですよね。純粋に楽しんで絵を描くって。

私が純粋に楽しんで絵を描いていたのはいつだっただろうか…なんて考えてしまいました。

たぶん、5歳くらいまでだったのではないかと(笑)

その頃の、絵を描くことに夢中だった時の気持ちを思い出させてくれる横井さんの絵。
すっかりファンですよ。

  

お手伝いしているときは「Tシャツ着ないしな〜」と思って注文しなかったんですが、展示されている現物を見たら、注文すればよかった!!!と後悔。

次に機会がめぐってきたら注文しようと思います。

そして何より、お母様手作りのこの看板!!かわいくないですか〜?

展覧会を見てくれる人のことを思い、息子のことを思い、お母様が作られたのだろうな〜なんて思って、そのあふれる母の愛情に涙が出て来ました。

本当に素敵です。

横井佑次さんの今後のご活躍も楽しみにしています!!

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。